FC2ブログ

待ちに待った紅葉!

今年は台風15・19号の塩害が心配され、また異常気象の影響なのか紅葉の時期が大幅に遅れ、とても心配した年でした。旧鎌倉のイチョウは黄葉するまえに落葉してしまい、期待すべくもありませんでしたが、いよいよカエデが色づきはじめました。今年のような年は海から離れている場所や南風を避けてくれる山影が狙い目です。そんなわけで、今日はほぼ1日円覚寺を撮影していました。

_J1A1751.jpg

まずは門前のカットから。人が多い場所なので早朝にと思っていましたが、やや出遅れて8時すぎになってしまったため、人切れに随分むだな時間を使ってしまいました。再整備された白鷺池の参道カットから。もちろん横須賀線なしのカットも撮影しました。

_J1A1758.jpg

_J1A1769.jpg

踏切を渡って総門入りのカットです。下の写真は初めて撮影したカットですが、横位置のこんなアプローチもありだと思いました。

_J1A1773.jpg

そしていよいよ境内へ。奥へ続く参道は遠くを隠して、効率よく人切れを成立させました。

_J1A1774.jpg

そして、定番のカット。何回撮影しても、年によって微妙に雰囲気が違います。とくに今回は雨が絶妙でした。

_J1A1777.jpg

そして仏殿を片額縁にしたカット。ありそうなカットですが、私としては初めてでした。

_J1A1783.jpg

そして龍隠庵からの見下ろしカット。雨に濡れた仏殿屋根の緑青がポイントです。

_J1A1784.jpg

龍隠庵から下る途中で石仏とツワブキもおまけに1枚。花がちょっと遅めだったので、来年再度挑戦です。

_J1A1791.jpg

さらに奥へと進む途中、ちょうど方丈の脇あたりからのカットです。

_J1A1792.jpg

_J1A1797.jpg

_J1A1795.jpg

そして妙香池のほとりから3カット。ススキのカットは珍しくアドレスがありませんが、雨上がりの雰囲気に出会う確率は低いので念のために撮影しておきました。

_J1A1801.jpg

そして帰り道に方丈前庭にはいってみると、勅使門前からサクラ黄葉が目につきました。鎌倉ではほとんどサクラ黄葉は撮影できないので、貴重な一枚になりました。

_J1A1771.jpg

そして最後は英勝寺のヒイラギです。地味な花色なのであまり注目されませんが、今まさに満開といった感じです。今まで境内からしか撮影していなかったので、今年は境外からアプローチしてみました。
場所とタイミングを工夫すれば、今年も紅葉撮影は十分可能なようです。諦めずに頑張って撮影してみてください。














プロフィール

haradahiroshi

Author:haradahiroshi
古都写真家・原田寛
鎌倉好き・和文化好きな方々と共に集うサークル「倶楽部 和」を主宰しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク