FC2ブログ

昨日、お寺の依頼で本覚寺の仁王像の搬入を記録撮影させていただきました。長い間、補修のために留守になっていた仁王門が、やっと本来の姿に戻りました。このような機会は初めてでしたが、日通の美術品専門チームによる搬入作業はとても慎重で、文化財撮影時の参考になりました。そして、前面に囲いの無い状態で仁王像の全身も撮影することができ、役得に感謝、感謝!です。この経過でとても面白い話しを伺うこともえきましたので、機会があればお話させていただこうと思っております。

057A4665.jpg

057A4705.jpg

057A4818.jpg

057A4829.jpg

次にこんな機会があるとすれば百年後、ということで2度とないチャンスをいただきました。
本覚寺での撮影が終わると、この日は御鎮座記念祭の日。一路鶴岡八幡宮へと移動しました。近年は撮影の規制が厳しく、思うような撮影ができないので、しばらく伺っていませんでした。今回が規制が厳しくなって以来初めての撮影でした。それでも絶好の場所が確保でき、思い通りの撮影になりました。

057A4831.jpg

057A4836.jpg

057A4862_20161217133915c9e.jpg

057A4870.jpg

057A4894.jpg

今年一番の冷え込みで、撮影中に震えてしまうほどの寒さでしたが、それに耐えた甲斐のある夜でした。




プロフィール

haradahiroshi

Author:haradahiroshi
古都写真家・原田寛
鎌倉好き・和文化好きな方々と共に集うサークル「倶楽部 和」を主宰しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク