FC2ブログ

金沢

17日18日の1泊2日で新幹線開通から間もない金沢にいってきました。今回は観光協会の視察旅行で、撮影旅行ではなかったので、手持ちで簡単にスナップしかできませんでしたが、20年ぶりに訪れた金沢の変わりようにビックリしました。やはり新幹線効果はすごいものがありました。
朝7時に鎌倉駅を出発して、現地に到着したのが11時。かつてとは比べ物にならない早さでした。現地はバスをチャーターしての移動でしたが、まずは金沢市民の台所と呼ばれる近江町市場へ。

001_2015031915495369d.jpg

002_201503191549557e1.jpg

もうカニの盛りは過ぎているのか、香箱蟹は店頭に並んでいませんでしたが、越前蟹は北陸の市場らしい雰囲気をかもしだしていました。ただ、値段は思っていたよりかなり高価なのでビックリしました。この日は昼食後、県の観光課などを表敬訪問したので、写真は撮れませんでした。
翌日は、お定まりの観光コース。まずは東茶屋街へ。

003_201503191554230af.jpg

現地到着が10時頃だったため、完全に人無しで撮影するのは無理でした。この辺が撮影りょこうではない悲しさです。ガイドさんの案内で、そのうちの1軒に入ると、金沢らしい雰囲気の内観。昼間は観光用に開放して、夜は今もお茶屋さんとして営業しているのだそうです。

004_201503191554255fc.jpg

005_20150319155426811.jpg

006_20150319155428ce9.jpg

007_2015031915542969f.jpg

次は金沢城公園。以前訪れた時は石川門の中は広場のような状態でしたが、その後かなり復元工事が進んで、いかにも城らしい雰囲気になっていました。これも新幹線効果でしょうか。

008_201503191602066b4.jpg

写真は石垣に刻まれた文字やマーク。石垣は復元ではなく、当時のものが残されていますから、いわば歴史をくぐって来た記念碑です。
そして最後はもちろん兼六園。定番は徽軫灯籠ですが、やはり新緑か紅葉の季節が美しいようで、季節はずれの写真は少し間抜けな感じでした。

009_20150319160449bb6.jpg

万が一、雪でも降ってくれないかと祈っていましたが、見事に期待は裏切られ、むなしく雪吊りの縄だけが目立っていました。

010.jpg

011.jpg

この松は「根上松」といって、13代藩主前田斉泰が高い盛り土の上にお手植えし、徐々に土を除いて根をあらわしたものだそうです。
次回はぜひ、雨か雪、新緑か紅葉の季節に訪れたいものです。











続きを読む

プロフィール

haradahiroshi

Author:haradahiroshi
古都写真家・原田寛
鎌倉好き・和文化好きな方々と共に集うサークル「倶楽部 和」を主宰しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク