FC2ブログ

夏本番

3A6P4280.jpg

3A6P4334.jpg

3A6P4362.jpg

鎌倉も梅雨開けして、いよいよ夏本番がやってきました。私は結構暑さに弱いのですが、夏はやはり暑くないと夏の花が美しく咲いてくれませんので、そんなことも言っていられません。
7月15日の早朝には建長寺で三門梶原施餓鬼が行われました。写真はそのお供えですが、手前のヘラのような物にご飯粒が乗っているのは、「サバ」といいます。食事を自然界の小鳥などにも分け与えるという禅宗の風習で、修行道場の食事の時にも毎食必ずおこなっています。
2枚目の写真が梶原施餓鬼です。三門施餓鬼が終了したあと、開山の蘭渓道隆が持ってきたという梵語の般若心経を梶原景時のために読んでいるところです。
そして、3枚目は鶴岡八幡宮源氏池のハスです。今年は6~7年ぶりに背景を鎌倉らしい雰囲気にできる場所で紅白のハスが並び咲いてくれました。源平池のハスというと、いつも同じ写真を使用していたので、ちょっとホッとしているところです。風景写真はスタジオ写真と違って、被写体を作る事ができないので、なかなか思うように行かない面もありますが、だからこそ撮影できた時の喜びもあるのだと思います。
そして昨夜は、長谷寺観音堂でおこなわれたスピリチュアルコンサートを聴きにいってきました。本尊の観音さまを背景にして、シルクロードの雰囲気の音楽と読経がコラボした、とても雰囲気のある演奏でした。約2時間のコンサートで、ずいぶん久しぶりにゆっくりした気分に浸ることができました。
プロフィール

haradahiroshi

Author:haradahiroshi
古都写真家・原田寛
鎌倉好き・和文化好きな方々と共に集うサークル「倶楽部 和」を主宰しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク